お客様の声voice

朗読コンサート:教員

女性(養護教諭)

初めての体験、という感じの講演会で興味深く、楽しかったです。
保健室でもできる五感の空間作りの話などがとても印象に残りました。

女性(養護教諭)

ゆったりとしてすごく穏やかな時間を過ごさせて頂きました。せれえなさんが話された、補助療法としての五感の癒しやイメージワークを少し使ってみたいなぁとおもいました。
やはり、自分がいつもおだやかでいることかなぁと感じています。

男性(高校職員)

素敵なメッセージをたくさんありがとうございました。「君に会えてよかった。」という言葉のメッセージの力を感じました。生きる力がこの言葉から生まれます。

女性(養護教諭)

情報で精神を落ち着かせたり、癒しの事など聞いていましたが、実際に自分で体感しながら、お話を聞くことができ、保健室でも実践できそうなことばかりでした。ありがとうございました。

女性(養護教諭)

養護教諭は担任のように、長い時間子供に接することはあまりないので、その短い時間をどのように接するかが、大切なことだと改めて感じることができました。

自分が日ごろから無意識にしている、子供への接し方(名前を言って声をかける、どの子にも一声かける、声をかけられないときは目を合わせる)が間違っていなかったことが分かり、うれしい気持ちになりました。

今後は五感の癒しを参考として、保健室をまずは自分の為に、そして子供たちの為により良いものにしていく為に努力していきたいと思っています。

男性(高校職員)

先日開催された「せれえな朗読会」は生徒からも先生からもとても好評で大成功でした。
生徒たちは「本当に効けるのだろうか?」、「寝てしまうのでは?」と、要らぬ心配もしましたが、せれえなさんの語りにすっかり入り込んで2時間があっという間に終わった感じでした。生徒の感想文にも素直に感動した気持ちが表れていました。

ページの先頭へ